最新スピード取締の傾向と対策

『レーダー探知機って何??』

みなさ~ん~
初のゴールデンウィーク10連休は
如何でしたか♪

長いおやすみが取れた事で
普段、行けない場所に『ドライブ』で
お出掛けされた方も多かったのでは
無いでしょうか♬

自分は、残念ならがお仕事でしたが(~_~;)
でも、お休みの中でも、お店に
ご来店頂いたお客様が安心して
ドライブのお役に立てられた事が、
良かったかなぁ~と思って、
お仕事していました♬

予想はしていましたが、おやすみだと
『渋滞』が案の定、すごかったですよね・・・
おやすみの中、家族を楽しませるのに
頑張って運転していた、お父さん、お母さん
運転お疲れでした。

渋滞を抜けて、一気に進む距離が進むと
天気も良くて、外の景色も良いと、
トロトロ走っていたスピードから
解放されて、爽快ですよね!!

そんな、爽快な運転が、気付いたら!!
スピード出しすぎだ!!!
って、うつかりスピードの出しすぎに
なりませんでしたか(~_~;)

せっかくの、おやすみで大事な
ドライブなので、安全運転したいですよね♪

そんな、安心ドライブのお助け商品を
案内させていただきます♬

『レーダー探知機って何??』

レーダー探知機は、速度の取締は勿論、
緊急車両の無線を受信して警報・警告
してくれる車載装置です。

交通違反で最も多いのが速度違反
スピードの出しすぎは、事故にも繋がり、
取り締まる理由が理解できます。

休日に遠方までドライブした時、車内の
会話に夢中になって、ついついスピード
が出過ぎた事ありませんか?

又、常に気にしながら運転するのも、
案外ドライブでは疲れますよね~

そんな時に、スピードの出しすぎを
教えてくれて、安心してドライブ出来て
安全運転を支えてくれるのが、レーダー
探知機なのです。

『様々な取締方法』

速度を検知する取締方法として、
「オービス」「新Hシステム」
等々、様々な取締機
の名前を聞いたことがあると思います。

以前は、取締機から速度を測定する為の
レーダー波」を出して、スピードを
測定するのが主流でした。

その後、より探知しにくい
「ループコイル式」が誕生し、以前の様に
取締機から「レーダー波」を出すのではなく
地中に埋め込められたセンサーが、
速度を測定し、速度を超過した車両を特定
する様になり、従来のレーダー探知機では
事前に探知できなくなりました。

それを対策する探知機として、
「ループコイル式 」の場所を事前に
探知機に登録し、「GPS」機能を搭載して
「ループコイル式」に近づくと、事前に
知らせてくるのが、現在は主流と
なっています。

《新型「レーザー波」の出現》

取締機の多くは、固定されており、主に
高速道路に設置されている事が多いです。
安全な走行を則す為に、多くの取締機の
設置が望ましいですが、取締機の設置
するのに、多額な費用が掛かります。

又、一般道路では固定式の設置は様々な
要因で設置し辛く、一般道路での取締の
方法は、「移動式」となり、俗に言う
ネズミ摂りとも言われています。

この「移動式」の取締方法は、取締機
から「レーダー波」を出しており、その
電波」を事前に探知機で受信する事が
出来ていました。

しかしながら、ここ最近は「レーダー波
を用いない、「レーザー」を用いる取締が
主流になりつつあります。

この「レーザー」は対象物に直接、
照射して測定する事で、「レーダー波」とは
異なり、従来型の「レーダー探知機」では
検知する事が出来ません。

しかし!
この春、ユピテルから、「レーザー」を探知
出来る、新型探知機が発売されました!
従来の「レーダー波」の探知は勿論、
「ループコイル式」の場所を特定する
「GPS」も備えており、これからの探知機に
相応しいモデルが発売されました!

↑ 商品詳細は画像をクリック! ↑

本体価格⇒ 定価オープン
販売価格35,424円(税込)
新製品となり、初期の生産台数に限りが
ありますので、会員様を優先して、先行
受注を承っていますので、この機会を
御利用下さい。

「レーザー」を用いた取締機は、移動式の
取締に限らず、パトカーに搭載されたり、
固定式の取締機にも、今後設置される事が
予測出来ます。

安全なドライブをする為にも、速度の出過ぎ
で事故を起こさない為にも、安心して運転が
出来ると良いですよね!

《当店のLINE会員様限定特典!!》

現在お使いのレーダー探知機を
下取りさせて頂いています。
年式、機種により、下取り価格は
異なりますが今回、新型探知機の
発売を記念してどんな機種でも
最低『1,000円』で下取り
させて頂きます!
是非、この機会に買替を
ご検討下さい!!
期間は6月2日(日)まで
なりますので、お早めに~♬

《アクセサリー電源取り出しDIY》

レーダー本体の取り付けは
基本的にアクセサリー電源の接続で
電源は入ります。
簡単な方法として、シガーライター
から取り出すのが楽ですが、配線が
運転席周りにあると、美しく
ありませんよね・・・
でも、ヒューズからアクセサリー
電源も取り出す事が出来ます!

↓ 取り出し方法はコチラ!! ↓


勿論、店舗でもプロの技術で工賃を
頂戴して取付を行っていますので、
お気軽に依頼して下さい!!

《他にもお買い得モデルあります!》

他にも、お買い得モデルが
たくさん、ご用意しております!
ネット通販限定モデルもありますので
この機会に、新しいレーダーに
してみては、如何でしょうか♪


↑ お買い得モデルは、画像をクリック! ↑

2019年5月9日